KERNAVE MUSEUM

ロケーション: Kernave, Lithuania 建築家: Adomas Kondratas UAB 床材:  Canyon

リストニアにあるケルナヴェ美術館は、5年間の閉館の後、一般に再公開されるようになりました。そして、そのすべての床は2tec2で覆われています。

「我々が2tec2を選んだ理由がいくつかあります。手触り‐抽象的で繊細なグラフィック;モダンで技術的;高いレベルの耐久性と‐最後に大事なこととして‐2tec2のカラーバリエーション‐アース調の色のセットが美術館のダークグレーの壁と上手くマッチする」

- Adomas Kondratas  Adomas Kondratas

back プロジェクトに戻る