METSO AUTOMATION

ロケーション: Helsinki, Finland 建築家: Koskivaara Interior Architects 床材:  Planet

2011年9月にメッツォがヘルシンキ地方に新しいバルブテクノロジーセンターをオープンさせました。オフィスのビルと特設工場は800人のオートメーションの事業者のホームとなっています。 「2tec2は、音響とオフィスの雰囲気を改善するために会議室と廊下の床材として選ばれました。追加の要望として、耐摩耗性、必要になった場合のタイル変更の可能性、洗濯が可能なことです。また、大事なこととして、2tec2はデザインが優れていて、きわめてスタイリッシュな製品と思っています。本プロジェクトに完璧な選択でした。」

- Kimmo Koskivaraa

back プロジェクトに戻る